文房具

2018年1月 9日 (火)

【ダイソー】ダイソー電卓とマグネットテープ

 講演会で紙の資料が配布されることが多い。これをスマートフォンのスキャナアプリで撮影成形すると紙が破れたりかさばったりをなくして、PDFファイルとしてとっておける。
 転倒負傷の麻痺からやがて7年。ゲルボールペンで住所氏名、ホワイトボードとマーカーを使うとある程度までは文字を書けるようにはなったが、こわばりが強いとこれがやりにくい。
 さて、資料のページごとに日付やページ番号をつけて、スキャナアプリに取り込む場合、回転式日付印を考えた。これは、スタンプ台を持ち歩く場合がある。また、手先の感覚もおかしいから、回転式日付印のギザギザがとても不快に感じて使わなくなった。
 ならばこのようにしたらどうかと考えた。
 まず、ダイソーなどの百均でA4以上のホワイトボードを探す。ダイソーでは200円+税で、B4サイズ程度のホワイトボードがある。
 次に、日付印の代用として、ダイソーの横長電卓を用意する。
Hni_0007_mpo

 電卓の裏側に剥離紙つきマグネットテープを貼り付ける。

Hni_0009_mpo

 作業はこれだけである。ホワイトボードを傾けてずり落ちないようにしただけである。

Hni_0010_mpo

 数字マグネットシートはつまみ難いから、電卓を日付印代わりにすればと思い付いたしだいである。

2017年12月15日 (金)

【ダイソー】300円腕時計

Ca3k3179776467

 ダイソーの腕時計は《BLUE PLANET》というブランド名がある。この中で300円(税抜き)で発売された《メタルバンド腕時計》。この時計はネットでも評判になっている時計である。

Ca3k3189749822

 左に《チプカシ》と称されるカシオF-91Wを並べた。液晶画面のレイアウトは同じである。
171215_131702755861

 電源も両者同じCR2016を用いている。操作方法も同一、時計表示も一緒であれば、コピー商品といわれてもいたしかたない作り。
 異なる点は、操作音が違う、数字の配置がやや異なる、照明に用いている緑の発光ダイオードの輝度がダイソーが明るい(LEDの色まで一緒とは)、右下ボタン長押しするとCASIOの文字が表示されない(当然)、非防水であることである。

171215_131703758428

 ここまで似せたものを販売するとは。廉価版のコピーをダイソーが作って売るほど、カシオの時計は優秀であることを、認識した。

2017年3月 1日 (水)

【小説】Camscannerを使う

1488340773028.jpg  Androidアプリ《Camscanner》を実例を。  たとえば、ワープロ専用機で出力、すでにパソコンのプリンタ印刷した原稿があったとします。 1488340773612.jpg  写真はポータブルワープロで文書。この場合は創作小説を入力し、印刷します。外部記憶媒体がコンパクトカセット。約1万字の保存時間に要する時間は約3分半。保存を不要にして、紙に出力します。誤字脱字は気にせず進めましょう。 1488340774036.jpg  原稿が用意できましたら、Camscannerを起動し、明るい場所で撮影します。斜めから撮影しても補正機能はあります。なるべく、補正が小さくなるように撮影しましょう。 1488340774535.jpg 1488340774994.jpg  次に活字認識を行います。OCRのアイコンをタッチすると、認識の範囲を尋ねてきます。 1488340775502.jpg 1488340775961.jpg 1488340776405.jpg  認識した結果は、編集画面を表示させることもできます。ここで、誤字脱字の補正ができます。  または、ほかのテキストエディタアプリケーションに貼り付けて編集す方法もあります。 1488340776853.jpg  撮影した写真は、保存しておくこともできます。 1488340777295.jpg  この方法を使うと、紙媒体の資料を容易に電子化することができます。  乾電池式のワープロ専用機は、どこでも持ち運べ、紙に出力して、赤鉛筆を持ちながら推敲もできます。意外と液晶画面を長く見るのが疲れてきます。  ファイルに紙を綴じて起き、設定資料、構想メモなどを書き込むことができます。

2016年11月 6日 (日)

【任天堂】コミック工房を用いた通信教育学習

 転倒負傷から半身麻痺。日常生活には、ある程度困らないようにはなった。残る困難は手の痺れが残っているためによる筆記。現在は電子機器をうまく活用すると、筆記困難の解消が図られる。
 インターネットを活用した通信制大学を4年前(平成24年度)から受講している。入学したのが福祉の大学であるから、障害者への配慮は充分である。
■入学から2年生まで
 最初、使った電子文具または機器は、パソコン、ワープロ専用機、それにガラケーと携帯電話呼ばれるアプリケーションである。
Hni_0037
【写真】ガラケーといわれる携帯電話アプリケーションを用いた例。

 インターネット上にある、練習または復習問題を、テキストエディタに貼付る。問題は基本、択一式になっている。解答後に行うと、正答と解説文が掲載される。これをもとに、選択肢を正答文に書き換え、それをノートにする。テキストファイルデータを携帯電話にメールで送り、テキストファイル閲覧アプリケーションで隙間時間に学習をしていた。

Hni_0065
【写真】ワープロ専用機を用いた例。

 テキストデータの編集では、記憶の定着に不安が生じた。ここで手書きのまとめノートを作りたいところ。しかし、冒頭にもあげた通り、筆記が困難であったから、代わりとして、長年使っているワープロ専用機を動く指で入力し、印刷して読んでいた。手先のリハビリも兼ねて、蛍光ペンで線を引きながら、読んでいた。

■3年生以降
 平成26年1月、ニンテンドー3DSダウンロードソフトウェア『コミック工房』が発売された。漫画を描けるお絵描きソフトウェア。3DS内に取り込んだ写真を貼付けできることから、これを電子ノートにならないか、繰り返機能を試していった。

Hni_0037_2
【写真】スライドとして作成した例。

 まずは、教科書の図などを参考にして、スライドを作成した。内蔵されている絵柄、それにこのソフトウェアは、自分で作成した絵柄を登録できる。ワープロ専用機で外字を作成する感覚で必要な記号を作っていった。
 この頃から、福祉にまつわる講演会に出られるようになった。まず、配布される資料から、講義録を作成することに使った。

Hni_0062
【写真】コミック工房を講義録に用いた例。

 同時にワープロ専用機で作っていた、まとめノート作成を、コミック工房へ徐々に切り替えていった。印刷は3DSにある、SDカードをはがき専用プリンタ カシオ『ブリン写ル』を使った。コミック工房と使うと強力な道具となる。なお、練習問題の編集は、キングジム『ポメラ』を使い、現在も使っている。

■4年生
 平成27年2月、コミック工房は、続編としてコミック工房2が発売された。操作系はそのままに、機能向上または追加が施された。電子ノートとして申し分ない機能が揃った。
 New3DSも発売された。3DSで作っていたノートを、New3DSに切り替えた。買い換えのさい、画面広く見やすいLLを選んだ。画面が大きいと見やすく、作成も容易。おまけに、内蔵ブラウザが従来機より遥かに使いやすくなり、PDFファイルを閲覧する以外はパソコンに向かう頻度が減った。

Hni_0052

【写真】3DSのスクリーンキーボードの例。

 3DSもしくはNew3DSは、下画面をスクリーンキーボードとして使える。携帯電話の配列にすると、ミスタッチを減らせる。推測変換もよくできており、実用に耐えられる。麻痺してから、キーボードが打ちづらかったために、きびきびと動く、感圧式の液晶画面は負担なく文章入力できる。
 オンライン環境におけば、コピー&ペーストできるようになったNew3DSブラウザを活用し、大学側が用意したOpenPNE系の個人用日記に、練習問題等を貼付けられる。この時、日記公開範囲を自分のみにしておいた。日記記事にした問題は、パソコンからも編集可能になった。

 コミック工房で作成したノートも同じように、同じ日記に貼付け、カテゴリで分類しておく。3DS、New3DS内には、写真を日付順にのみしか整理できないための対策である。

■5年生
 スクーリング参加時のレポート提出にコミック工房を使えないか、障害者配慮事項で申請を行った。今までは、ポメラを使ってキーボード入力していた。ミスタイプ、痺れた指先が入力中に痛むなどしていたため、それを使うことを思い立った。
 数日後、了承をいただき、レポート提出につかった。

Hni_0090

【写真】レポート提出に使った書式

 携帯電話をandroidスマートフォンに切り替え、コミック工房で作成した電子ノートを閲覧、または必要に応じて、スマートフォンのOCRアプリケーションを通じて活字化、編集したテキストファイルを音声読み上げソフトウェアを用いて、耳でも学習できるようなった。

Hni_0087

Hni_0088

【写真】OCRアプリケーションの例。

 これまで作った学習資料を、一元管理しておく必要が生じ、OneDriveの有料版を借りて保管している。学習をはじめてから5年目、オンライン環境は劇的に変わり便利になった。

Hni_0086
 現在の学習法をまとめると上の図になる。
 重度障害がか残っても、電子機器を使えば、困難なところが補える。この先、新しい電子技術、つまり、人を凌駕すると警戒感を抱かせた人工知能を、うまく道具として使いこなせば、人生を豊かにするために役立つと確信している。


 

2016年1月26日 (火)

【簿記】月数計算の円形計算尺をつくる

 日商簿記3級の問題に、決算処理があります。
 その中に、費用・収益の見越しと繰延べの計算は、月割り計算が伴います。前期から半年分または、1年分の見越しと、次期への繰延べなど、十二進数の計算必要です。1月の1か月前は12月と、勘違いしやすい点もあります。学習しやすいように、円形計算尺を作りました。

Hni_0057


 上の図のように、普段はリサイクルに出す、食品容器(この場合はヨーグルト容器の蓋)のプラスチックの蓋に、テプラでラベルを貼り、蓋を合わせ回転させて使います。
 

2015年11月15日 (日)

【ゼブラ】水拭きで消せるマッキー使用事例集

 転倒負傷から4年半。現在も手のしびれが続き、書き困難が続いている。ノートまたは記録を取るときに、指が3本しか動かない状態でキーボード入力はのろのろ。それではと、任天堂3DSコミック工房を用い、スクリーンキーボードで対応が可能になった。

 それでも、早く進んでいく説明にはまだ追いつけない面もある。
 現在、ホワイトボード、キングジム ブギーボード等を用い、筆圧が低くても大きな文字なら書くことが可能になった。ということは、アンダーラインなどの印はつける対策を考えた。
 考えた末に、資料をクリアブックに挟み、そこからマーカーペンを使って書き込む。いくつかのマーカーを試し行き着いた筆記具がこれである。
Photo_13

 

ゼブラ 水拭きで消せるマッキー 太軸

 それでは、具体的使用例を。

【道具】
 クリアブック 20枚綴 
 配布資料にステープラ止めがあればはずして、クリアブックにさしこむ。手首が急に固くなる痛みを乗り越え、すべて入れ終わる。

 

ゼブラ 水拭きで消せるマッキー 太軸 赤
 クリアブックの樹脂膜面にメモを簡記する。ホワイトボード用マーカーは、重ね合わせると文字が消える欠点があった。これを使うと、数十秒待つと乾き、あとから濡らしたティッシュペーパーで消せる。油性、水性顔料マーカーと違い、修正が容易。
 筆圧が紙と比べいらないめに、ラクに筆記できる。

【使用感】
 使用するとこれは便利である。あとから3DSコミック工房で電子ノートにまとめるときに、書き込んでおけば思い出すのに役立つ。また、クリアブックでファイリングすれば資料の散逸も防げる。

【注意】
 クリアブックを、百均の商品から選ぶときには、樹脂膜(フィルム)の厚さを手に取って確かめる。あまりに薄いのは、静電気のために紙が入れにくい。また、どちらから紙を入れるのかもクリアブックの使い勝手に影響する。文具店もしくはホームセンタで販売されている製品なら大丈夫である。

【今後は】

 講演会などで配布される資料を、手書きでメモ書きしたい場合に書字困難の心理的な痛みをどのように緩和するかのひとつの解決策が見いだせた。色も8色と十分な量。電子ノートと併用して活用していきたい。


その他のカテゴリー