« 【任天堂】コミック工房 電子文具活用術50 | トップページ | 【任天堂】コミック工房 電子文具活用術51 »

2016年6月10日 (金)

【長崎電気軌道】安全性確認の試運転

 6月2日の脱線事故以来、3,4号系統全線、5号系統も一部運休が続いている路面電車。
 万が一のための振替代替輸送をバス会社と協定を結び、平成27年10月の脱線事故の長期運休期間中に万が一のために備えていたかといえば、
Qanda

http://www.naga-den.com/publics/index/62/

<Q4>     バス会社での振替輸送はできないのか。    
<A4>     先方のバス会社と事前に協定を結んでおく必要があり短期的な実現は困難ですが、今後検討すべき課題と認識しております。


 長崎電気軌道のウェブサイトの質疑応答欄に、バス会社との振替代替輸送は《検討課題》が記載されています。どう転んでも、何もしていなかったことになります。5月23日の全面復旧で、同じ轍は踏まないと誓うことは良いことです。しかし、事故はいつかは起きます。協定を結んでおけば、通勤・通学それに観光客への影響は最小限に抑えられたでしょう。

 6月10日、長崎電気軌道の公式ツィッターに公会堂前電停を通る試運転が実施されたという案内が流れました。

Photo

https://twitter.com/NagadenTraffic/status/741095891449192453

 公会堂前一部運行再開に向けた安全性確認の一環としてただいまより試運転を実施いたします。 試運転の結果、異常がなければ一部運行再開いたします。 試運転終了後、運行再開決定の際もご連絡いたします。 試運転の予定は2~3時間です。 6/10 11:30


 6月10日、路面電車の日の168号記念運行が中止になり、たまたま、浦上車庫電停へ行くと、試運転の幕を出した車輌が次々と、出発していきました。

Photo_2

 あの366号車も試運転表示で出発していきました。
Photo_3
Photo_4
Photo_5
Photo_6
Photo_7
Photo_8
Photo_9

【平成280610追記】

Photo_10

https://twitter.com/NagadenTraffic/status/741145745609400320
 
15時30分から、蛍茶屋~赤迫以外は復旧しました。

10日(金)15:30より「3号系統 赤迫行き」以外は運行再開いたします。 1号系統(赤迫⇔正覚寺下)通常運行 3号系統  ※赤迫⇒蛍茶屋は3号系統で通常運行  ※蛍茶屋⇒赤迫は2号系統で代替運行 4号系統(正覚寺下⇔蛍茶屋)20分間隔で運行 5号系統(石橋⇔蛍茶屋)通常運行

« 【任天堂】コミック工房 電子文具活用術50 | トップページ | 【任天堂】コミック工房 電子文具活用術51 »

ほーりーのバス情報」カテゴリの記事