« 【NEC】NEC文豪表計算 | トップページ | 【公共交通】公共交通で振り返る長崎2015 後編 »

2015年12月27日 (日)

【公共交通】公共交通で振り返る長崎2015 前編

 2015(平成27)年の、長崎の公共交通はの大きな変化や出来事がありました。振り返っていきましょう。

【1月】

 路面電車開業100周年の幕開け
 大正4年(1915)年11月16日開業した長崎電気軌道の路面電車。100周年の幕開けは、恒例の初詣電車から。除夜の鐘が鳴る浦上車庫電停のようすを一枚。
Photo

 100周年記念カレンダーが無料配布されました。
100
(長崎電気軌道のウェブサイトより)

【2月】
 路面電車204号は花電車へ改造。

Photo_2

 2月15日、長崎電気軌道facebookページにおいて、204号が花電車として5年ぶりに登場することが公表されました。
Photo_3

 どのような電車になったのか、それは8月1日の鮮烈なデビューを待つことになります。

【3月】
 ななつ星 観光経路変更

 4月の到着分から有田、佐世保の観光の変更変更により、長崎駅到着が夜に変更されました。3月、昼間の長崎駅到着する最終便を撮影しました。
20150307

 (長崎バス)
 ダイヤ改正発表

 時津~茂木・千々線がなくなる。
 3月末発表された長崎バスのダイヤ改正により、茂木線の管轄が神ノ島営業所に変わり、時津からの路線がなくなることが判明しました。
Photo_4

 同時に時津営業所が移転、4月から新ターミナル(時津北部ターミナル)での営業が開始されるとの告知もされました。
Photo_5

 (長崎県営バス)
 滑石団地~中央橋線運行開始

 今まで、長崎東高へのスクールバスの路線として運行されていたもののが、拡充され、4月1日から運行されることになりました。長崎市北部の長崎バス独占区間に参入した形になりました。
Photo_6
Photo_9

 お買いものバス廃止 路線変更
 長崎市中心部を循環していたお買いものバスは、3月末で廃止され、片淵~長崎駅間に変更されました。
Photo_7

【4月】
 (長崎バス)
 時津北部ターミナル営業開始

 Photo_8

 4月6日のダイヤ改正で時津営業所が移転、それに伴い時津北部ターミナルがオープンしました。施設がバリアフリー化され明るい待合室となっています。

 

新車
 長崎バス 15番台 35番台が登場しました。20年前のバスが健在なため、50番台以降を使用しています。
Photo_10

 長崎バス観光も15番台の車輌を導入していています。
Photo_11
Photo_12

 県営バスはS5番台の新車が入りました。
Photo_13

 

長崎駅開業110周年
  長崎駅開業110周年の目玉として485形の記念運行が4月5日に開催されました。長崎駅に来るのはこれで最後になりました。
Photo_14

【5月】
 長崎電気軌道マスコットキャラクター《ながにゃん》発表

 5月28日、マスコットキャラクターが登場が発表されました。では、6月10日路面電車の日に168号に同乗していた着ぐるみをご覧ください。
Photo_15

 由来は、《長崎電気軌道の創業当時から浦上車庫に住み着く猫の姿をした妖精。 開通100周年を期に実体をもち、車庫内や路線上をうろつきながら路面電車とその乗客を見守っています。》100年前浦上車庫があったかどうかの突っ込みはなしとして、ひこにゃんを超える存在感がありました。

【6月】
 路面電車の日 168号記念運行
Photo_16

 
恒例の記念運行です。ながにゃん乗車が乗車し、100周年を飾りました。

(後編へ続く)

« 【NEC】NEC文豪表計算 | トップページ | 【公共交通】公共交通で振り返る長崎2015 後編 »

ほーりーのバス情報」カテゴリの記事