« 【書評】15歳いのちの日記作者 生誕五十五周年 | トップページ | 【カシオ】ポケットワード専用プリンタ HP−10 »

2015年5月 3日 (日)

【路線バス紀行】狭隘路を走るバス

Photo

 上はコミック工房2で作ったレイアウト。  長崎バス 中央橋~西町経由~虹ヶ丘線は狭い道を通る区間があります。その狭い道の区間の1つ。三芳町三叉路から、西町集会所バス停に抜ける道路は、車がすれ違うのがやっとなくらい狭いです。

 それでも大型バスは難なく通過しています。まずは、一枚目。

Ca3k0981746063

 バスと車のすれ違い。ぎりぎりです。この状態でバスどうしが来たらどうなるか、二枚目は大型バスのすれ違う写真です。

Ca3k0982755510

 あわや接触かと写りになりました。長崎のバス路線は、このほかにも狭い道に坂道とカーブまである区間を大型バスが走り抜ける区間があります。折を見て取材し紹介していきます。

« 【書評】15歳いのちの日記作者 生誕五十五周年 | トップページ | 【カシオ】ポケットワード専用プリンタ HP−10 »

ほーりーのバス情報」カテゴリの記事