2017年5月23日 (火)

【シャープ】EL-506P

El506p

 ちょうど30年前(昭和62年)、就職し初月給で購入した電卓。値段は¥5,400円でした。高校生だったころ、関数電卓かポケコンにするか悩み、SHARP PC-1246を選びました。それでも関数電卓が欲しくて、薄くて軽いこの電卓を。この頃は電卓やポケコンと言えば、SHARPというイメージが強く、迷わずSHARPを選びました。手帳型のカバーもありました。劣化したために取り外していました。
 お金の計算を中心とした事務の部署で働いていたことから、関数電卓は特に必要ともしませんでした。主に、n進数変換に使っていました。十進数から十六進数を、2ndF、四則演算キーを押すと一発で求まることから、気に入っていました。

 オフコンの部署に配属された頃は、ダンプリストの容量計算に使っていました。。電池も長持ちです。それに丈夫でした。
 購入から25年たっても、液晶も正常。いつも置いてありました。その関数電卓も30歳、7セグメント表示に疲れがでたようで、表示がおかしくなりました。それでも捨てずに、初任給の思い出を振り返る品として、保管していきたいと思います。

 CASIO製の関数電卓や事務用電卓を使うようになった現在でも、後継機のEL-501Jを使っています。キー配置も一緒ですから、手になじみます。androidアプリに似たような表示を出すものが存在します。アプリより専用機がしっくりいきます。

2017年5月 1日 (月)

【電子文具】絵が描き難かったらいかようにするか

 画力より、物理的な事情(麻痺)で描きにくい私。例えば漫画を描きたい場合、どうするかになります。
 あきらめか肝心だ!では、希望をかなえることを放棄させますからいけません。
 人に依頼しましょう。これは最後に取っておきます。いつも、快諾してくれるとは限りません。波及効果として、伝える、采配する力はつきます。
 それでは、何かで代替させましょう。というのが、コンピュータを使う意義です。PC、スマホ、3DSはどれもコンピュータです。使いやすい道具を選べばよいわけです。

Wvw69kszvvskjcaskv_2

 私は手軽で丈夫な3DSを選びました。コミック工房や新みんなの塗り絵の豊富なシール、コロコロがあれば、希望するところまでいけます。

 残るは人物画や、人物の動作です。これは任天堂のスマホアプリ(Miitomo)にありました。あとは、カメラがあれば風景を撮影して組み合わせるだけです。

Mii14

Mii15

Mii13

 Miitomoにてあらかじめ作った写真を組み合わせて、漫画のように作りました。

Manga

 この方法は手間が増えます。ただ、これで、体が不自由でも、漫画が作れるが実証できました。

2017年4月27日 (木)

【任天堂】Miitomo《最近の一枚》~拡張現実(AR)

Mii11

【写真】重度障害になったとしても、意識や感覚を三次元像に転写して活動できる技術が開発されるかも知れない。

 22世紀は、どんな世の中になっているか。病気や怪我で、身体に重大な障害が起きても、意識や感覚をMiiのような、分身である三次元像AR(拡張現実)に転写させて、日常活動させる手段ができるのだろうと考えています。任天堂のスマートフォン用アプリケーション《Miitomo》での一機能《最近の一枚》にて、撮りためた写真と自分のMiiを合成を楽しんでいる最中に、半身麻痺の私でも、写真を用意すれば、分身と合成させ、困難な動作、姿勢が写真上で実現できると思い立ちました。
 再生医療でもまだ不足する難病は、これからも出て来るでしょうから、意識と感覚を電子情報に転写する考えは出てきそうです。
 手塚治虫氏の漫画『火の鳥』にも、意識を電子頭脳(コンピュータ)に転写する描画がありました。所詮SFだからあり得ない、あり得たとしても倫理上がでてきます。
 一例としてFacebookが脳の活動の電位差を走査して、思ったことを文字として、コンピュータ入力する研究が始まりましたから、意識や感覚をコンピュータに転写して、VR(仮想現実)や、ARに使えないかの発想は自ずから出てきそうです。
 22世紀とはいかなくとも、30年後の福祉はどうなっているでしょうか。平均寿命が飛躍的に伸ばす医療が発見され、高齢化問題が解決する。障害を代替する電子技術ができるでしょうか。長いようであっという間にやってきます。考える範囲で、人の寿命という概念が変わるは、あり得ます。

2017年4月10日 (月)

【長崎電気軌道】みなと運行開始

 水戸岡鋭治氏と言えば、ななつ星をデザインしたことで有名です。長崎電気軌道310号車を改装して、《みなと》として、4月10日午後から運行が始まりました。

1491809825115.jpg

 青い車体はです、良く見ると、猫が施されています。
 室内は、落ち着いた雰囲気で、観光が楽しくなります。

1491809826007.jpg

1491809826674.jpg

1491809827278.jpg

1491809827827.jpg

 運行情報については長崎電気軌道のサイトをご覧ください。→運行情報

2017年4月 6日 (木)

【長崎バス平成29年4月ダイヤ改正】東長崎営業所待合所

 長崎バス平成29年4月のダイヤ改正が6日に実施されした。詳細は、長崎バスウェブサイトをご覧頂くとして、4月6日から開始になった、東長崎営業所の待合所を訪れました。


1491457006821.jpg


 JR浦上駅の駅舎です。バスの特集なのに間違いでは。いえいえ、営業所の所在地とダイヤ、それに身体的な問題で、なるべく負担が少ない方法で行きました。
 まずは、9時27分発の諫早行き普通列車に乗り現川駅まで行きます。


1491457007605.jpg


1491457008181.jpg


 現川駅から、9時50分発ココウォーク茂里町行きに乗り営業所に向かいました。


1491457008953.jpg

 営業所前のバス停は、廃止の貼り紙と営業所の待合所へ促しています。


1491457009541.jpg

 営業所待合所の外観です。作りは、時津北部ターミナルに似ています。


1491457010061.jpg

1491457010617.jpg


 待合室も時津北部ターミナルに似ています。

1491457011614.jpg


1491457012084.jpg

 役所広司運転士のバネルはインパクトがありました。

1491457012506.jpg


 さて、バスに乗ってココウォーク茂里町まで、行くことに。時刻表見るとまだ時間がありましたから、10時46分のジャスコ前行きに乗り矢上バス停まで行くことにしました。

1491457013127.jpg


1491457013704.jpg

 矢上バス停から、ココウォーク茂里町行きのバスに乗り換え、帰路につきました。
 東長崎の地理が不案内なために、路線図だけで判断し、年の神バス停で下車し、営業所はどこにと探していました。すぐに見つかりました。


 約2時間の小旅行は楽しかったです。これからも、さまざまなバス路線を乗り、小旅行記を書いて行く予定です。
 

2017年4月 5日 (水)

【長崎バス平成29年4月ダイヤ改正】ココウォーク茂里町~岬木場乗車記

 長崎バス平成29年4月のダイヤ改正が6日に実施されます。詳細は、長崎バスウェブサイトをご覧頂くとして、4月5日限りでバス停の名称変更と廃止がある、30番系統ココウォーク茂里町発岬木場行きに往復乗車してきました。 1491372533710.jpg  午前9時30分、ココウォーク茂里町バスターミナルより乗車しました。車輌は柳営業所1638号車です。終点は、約30キロメートル超先の長崎市野母崎町にあります。所要時間は約1時間20分ほど運賃は、830円です。 車窓の風景をご覧ください。 1491372534820.jpg 1491372535309.jpg  野母崎町に入ると車窓から軍艦島が見られます。 1491372535878.jpg 1491372536351.jpg  この路線は、平成29年3月末で閉園した、長崎県亜熱帯植物園を通ります。ダイヤ改正で、亜熱帯植物園入口が黒瀬に改称、亜熱帯植物園バス停が廃止されます。 1491372536900.jpg 1491372537428.jpg 1491372537976.jpg    この表示も5日限りです 1491372538545.jpg  亜熱帯植物園バス停は、閉園後、施設が閉鎖され、バスが入れないために、事実上廃止になっていました。 1491374395522.jpg  約1時間20分後、終点岬木場バス停に到着しました。 1491372539658.jpg 1491372540395.jpg  バス停周辺は何軒かの住宅と 集会所がありました。折り返し、ココウォーク茂里町行きとなった同じバスに乗り、帰路につきました。

2017年3月31日 (金)

【長崎県営バス】平成29年4月 ダイヤ改正

Ca3k9759767951

 4月1日、長崎県営バスのダイヤ改正が行われる。長崎県営バスのサイトから、主なものを抜粋して掲載します。全てご覧いただくには、長崎県営バスのサイトをご覧ください。

【新設】
 ■長崎駅前~中央橋~(西山バイパス)~県立大学シーボルト校線
 中央橋・西山バイパス・川平有料道路を経由して県立大学シーボルト校を結ぶルートを新設。平日のみ運行されます。4月1日は、土曜日に当たるために、3日の月曜日からになります。
 ◎運行時間帯及び運行便数
  (始発時刻)
 長崎駅前→県立大学シーボルト校 13便 8:10~19:55
 県立大学シーボルト校→長崎駅前 11便 7:20~19:05
 ◎運行ルート
 長崎駅前南口~大波止~中央橋~諏訪神社前~片渕丸尾~(西山バイパス・川平有料道路)~商業入口~県立大学シーボルト校
 ◎運賃(大人片道
 長崎駅前・中央橋~県立大学シーボルト校  290円

 ■戸石・ガーデンシティー~矢上団地~長崎南高校線の新設
 平日・土曜の朝夕通学時間帯に戸石・ガーデンシティから矢上団地を経由して長崎南高校へ直行します。学校が休日のときは運休。
 ◎運行ルート
 戸石・ガーデンシティ東~矢上団地内~矢上(※下校便のみ停車)~ジャスコ前~網場道~御手水~蛍茶屋(※下校便のみ停車)~白木~長崎南高
 ■東高下~目覚町~中央橋便の新設
 立山から目覚町を経由し中央橋まで運行している便について、長崎東高校生の下校の利便性向上のため、下校時間帯の一部の便を立山発から東高下発に延伸。
 ■ガーデンシティ~立神・長崎東高便の新設
 矢上団地から立神・長崎東高へ運行している便について、発着地をガーデンシティまで延伸いたします。

 東長崎地区からの通勤、通学客の利便がよくなります。
【ダイヤ変更】
 ■立神~東長崎直行便の運行時刻延長
 立神から東長崎方面への直行便について、17時台発に加え、新たに19時~20時台にも運行。
 ◎増便
 19:14発 立神~(旭大橋)~大波止~中央橋~芒塚~矢上団地~ガーデンシティ
 20:14発 立神~(旭大橋)~大波止~中央橋~芒塚~矢上団地~ガーデンシティ
 ※従来の長崎駅前東口発~ガーデンシティ行きの運行経路を変更
 ■矢上団地~市民病院前便の増便
 矢上団地方面から中央橋を経由して市民病院前を結ぶルートについて新たに9時台の市民病院前行きを設定いたします。
 ■滑石団地~女の都団地便の増便
 滑石団地から昭和町や女の都団地方面に向かう便について、新たに8時台に滑石団地を出発する便を設定いたします。
 ■長崎市内~矢上~諫早線の運行時刻調整
 長崎市内から矢上・つつじが丘方面を経由して諫早方面へ向かう便について運行間隔を調整してお客様に分かりやすいダイヤに変更いたします。

 この他、シャトルバスなどの改正もあります。さらに便利になる県営バス。今年は、新路線の乗車報告を掲載していく予定です。

2017年3月30日 (木)

【長崎電気軌道】脱線事故調査報告書

Hni_0070


 平成28年5月、3号系統 公会堂電停の脱線事故から全面復旧。しかし、6月2日に再び脱線事故が発生し、以降、3号系統の一部運休が続いています。

Hni_0072

 3月30日、運輸安全委員会より事故調査報告書が出され、その日、報道されました。

 結果として、軌道の改修が必要になります。公会堂前の廃止後、市役所が移転する予定です。それまでには、改修が行われているかと思われます。一刻も早い復旧を願います。


2017年3月25日 (土)

【JR九州】浦上駅 跨線橋エレベーター

1490421305686.jpg
 現在、長崎本線の高架化工事のために浦上駅の駅舎、ホームが作り変えられています。

1490421306285.jpg

 乗降客が多い浦上駅はこれまで跨線橋(連絡通路)を通るには階段を使う必要があります。
 車椅子または、歩行困難な場合、列車を利用するのにはきつい面もありました。浦上駅近くの施設(ブリックボール、ハートセンターなど)に行く場合、鉄道利用者は、終点の長崎駅から別の交通機関を使うことがあった聞きます。

1490421306859.jpg

 3月25日から、連絡通路用のエレベータが使えるようになりました。
 前日、内覧会が報道されました。エレベータは、改札側がOTIS、ホーム側は東芝製が配備されています。

1490421307430.jpg
 エレベータのおかげでホームへ楽に行けます。

1490421308095.jpg

 浦上駅は、多目的トイレを含め、格段にバリアフリー化され、利用しやすくなりました。


1490421308647.jpg

2017年3月22日 (水)

【ダイソー】事務用300円電卓

 ダイソーの事務用電卓。前回は400円電卓を紹介した。今回はもう一機種、300円の事務用電卓を入手してきた。

1490159977519.jpg

 400円電卓と同様に、箱入り。箱を開けると、ビニール袋包まれた本体が入っていた。説明書は入っていない。

1490159978231.jpg

 横長の12桁1メモリ1総和メモリの電卓である。S社製のデスクタイプにデザインは、心なしか似ている。

1490159978764.jpg

 電源は太陽電池とボタン電池LR1130 1個(内蔵)。電卓の性能は400円電卓と同じである。なお、この電卓には四捨五入などのスイッチがある。
 押し具合は、キーが少し固いなと感じた。個人的な感想としては、400円電卓に軍配があがる。
 

«【電卓の日】Division by Zero